スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 【秋葉原】
「この前秋葉原の前通ってさ、凄かったんだよ!」
興奮冷めやまないモトヤ
そんなに秋葉原が凄いのか
それじゃぁ実際に行ってどう凄いのか確かめてみよう!
ということで、行ってきました


「来ちゃったよ!来ちゃったよ!!!」
大興奮のモトヤを尻目に、HPに載せる写メを撮る冷静なかまぼこ
で、来たのはいいが、どこへ行こう
いつも行き当たりばったりなので、今日も計画立ててません
とりあえず、誰かについていこう
駅を出て少し歩くといました!

【見ちゃったよ!見ちゃったよ!!!】



これからメイドカフェに出勤ですか?
隣の方はお友達ですか?普通の格好してるけど。
なんて思いながらその人の後を追っていくとお土産屋さんを発見

【萌Tとアキバウアー】
萌Tはいいとして、アキバウアーはどうなの
世界の荒川さんがこんなところで見られるなんて
「あの感動を再び」
なんて言われてもなんか納得できないよ!
本人に許可とってんのかな〜なんて思ってたら黒い人を見失ってしまいました
で、トボトボと歩いていると駅に逆戻り

秋葉原と言えば電気街
周りを見渡せば石丸電気だらけ
こんだけ石丸石丸言われたら入りたくなくなるよ!
ということで近くのヨドバシカメラに潜入
前にペンタブが欲しいと言ったらアキバでペンタブ980円で売ってたよ!
という情報を得たので探してみたけど、どれも高くて買えませんでした
マウスじゃ上手く絵がかけないからね〜。ま、ペンにしても下手か! 
欲しくなっちゃったペンタブの値段見てびっくり
189,000円
かまぼこ「一万八千きゅうひゃく!?じゃないか。十八万!!!」
あまりにも高いから間違えちゃった
そして、あまりにも高くて買えないからイタズラしちゃった
【アキバに来た証拠】

これ書いて走って逃げました!
そん時の店員の視線が痛い痛い
そしてオタクの大好き(?)なフィギュアショップへ
凄い、上手く作られてんな〜と関心している横でオタク達の熱い視線が
その視線の先にあったものは・・・

なんのキャラクターかわかんないけど、なんかすげぇ 
もっとエロっちぃのいっぱいあったけど載せるのやめました
このサイトは18歳未満の若い人たちも見てるし
何よりそんな過激なのを写メってる自分が痛いからね

そろそろお腹が空いてきました
ていうか、朝から何も食べてないので秋葉原に来る前からずーっとお腹すいてました
アキバっぽい食べ物を探していると
【オタク丼】

さすがにこれは食べられないな・・・
ということで、オタクと全く無関係の韓国料理屋さんに入りました
韓国料理なのに鉄板しょうが焼きを頼みました(大して好きなわけでもないのに
そしたら店員が「こちらのメニューは鉄板ではなくお皿での提供となりますが、よろしいですか?」
じゃぁ鉄板の部分を 消 し て お け よ !!
なんかムカつきましたが、そこは18歳、ある意味大人。我慢です
この店、なんか造りがおかしい
まず、客と客との感覚が狭すぎる
となりのカップルが思いっきりイチャついてるのが目に入ります
自分で飯食えよー。食わせてもらってんじゃねぇよーと思ったら頼んだのがきました


何これ、タレ?
あー、しょうが焼きにタレとかかけるんだ
やっぱ韓国変わってんなー、と思ったらモトヤにも、そしてT(カルボナーラをWサイズで頼んだ友人)にも来ました
みんなタレをかけるの?
え、Tはトマトのパスタにタレをかけるの?
なんか、おかしい・・・
メニューを見返すと、メイン+スープ+お飲み物となってます
ということは、これはスープ?
入れ物からして小さすぎる。そして、具が入っていない
具っぽいものと言ったらごまだけ

T「ごま汁じゃん」
 ブハッ( ゚д゚)、;'..;`;:゛;`

Tのツッコミによりかまぼこ発射
メニューと実物があまりにも違いすぎるのでムカつきましたが
そこは18歳、ある意味大人。我慢です

飲み物は食後に来るようです
何を飲ませてくれるのか
メニューの見本にはホットコーヒーが添えられています
しょうが焼きにコーヒーは合わないだろ〜と思っていると店員がきました

「お飲み物についてお伺いいたします。ホットコーヒー、アイスコーヒー・ジャスミンティーの中からお選びください」

ちょい待って!コーヒーとか飲めないのに!

「ジャスミンティーで」

ジャスミンティーもあんま好きじゃないのになー!!!

「んじゃジャスミンティー」

あぁぁぁあ、次はうちだ。どうしよう、全部嫌いなのに!!!

「お客様は・・・?」

「えー、じゃぁで」

言っちゃった

「え、み、水ですか?」

思いもよらない発言だったのでしょうか、驚いてます

「はい」

今まで「水で」なんて言った人いないのかもね
ジャスミンティーが入ったグラスが二つきました
水を頼んだうちのグラスは・・・
もちろん水専用のやつでした
あー、なんだか凄い損した気分
水で腹いっぱいにして、その店を出ました
さて、この後どうしましょう
何の目的も無いまま来てしまったので大変です
とりあえず人の流れに乗ってみよう
なんか、裏道に入ってきました
オタクさんが群がっている店の中を覗いてみると

・・・!!!

「ヤバイヤバイヤバイヤバイ・・・これはダメだ!」

載せられません。あまりにも過激過ぎます
多分、みなさんが想像しているもの以上に凄いものが秋葉原にはあります
凄いっていうか、ここまでくると気持ち悪いなー・・・
なんなのか知りたい人は是非アキバへ
気持ち悪いものをたっぷりと堪能したうちらはそろそろ帰ることにしました
すると、その先に何やらまた人が群がっております

何なにー?何を見ているのー?


あぁああ!これが有名なおでん缶かぁ!!!
マジ、すっごい人(っていうのも大げさだけど
やっぱ、ここ来たら買わなきゃだよねー
ということで、秋葉原に来て初めて秋葉原っぽいものを買いました

そしてそのお味は・・・


普通。
味は別にいいんだけど、ぬるいな〜!!
帰りに無意味にユニクロ行って服買って
モトヤは違うとこでサイフ買って
TはTシャツ買って
結局秋葉原っぽいお土産は何一つ買わないまま、帰ってきたかまぼこでした

かまぼこが【秋葉原】に行って分かったこと 
■秋葉原はオタクも多いが外人も多い
■オタクの聖地は今や観光地に
■電化製品、思ってたほど安くない
■石丸石丸うるさい!
■なんかもう、何でもアリっぽい(服装とか
以上、かまぼこによる秋葉原レポートでした


帰りの駅

あまりに混んでるのでその場から目をそらすと


また人がいっぱい群がってます
何やってるんですかね
あー、気になるけど人が邪魔でわからん
あ!見えた!


秋葉原は何でもアリです
ちなみに、中の人は40代くらいのおじさんでした
― 2006/5/30 ―


| 02:44 | text | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 02:44 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top | Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.