スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 【大阪の話2】
3月22日
今日はUSJで一日過ごします
朝9時の開園までに行くため、朝6起きで7時40分にホテルを出る予定

3人分のアラームが鳴ってみんな起床
朝ごはんを食べてUSJへ行く準備を始めます
とりあえずシャワー浴びて、顔を作らねば
シャワーを浴びて一度出てきたときに、スッピンを会長に見られてしまった

会長「ちぃちゃんが眉毛ないと生きていけないっていう理由が今、分かったよ(笑)」

そう。女は化粧で変わります
化粧って素晴らしい

7時40分にホテルを出る予定だったのですが
女を作ることにかなり時間がかかってしまい
結局ホテルを出たのは8時過ぎになってしまいました

USJに着いたのは9時半ごろ
チケット売り場も人人人で溢れかえってます
暇なので記念に一枚


3.40分並んでやっとチケットゲット
中も凄い人だらけ
新しいアトラクションなんて220分待ち
3時間40分待ってコレかい

これは諦めることにしました

次にE.T.のアトラクション行きました
110分待ちです。その間に食事とりました

【エルモ ¥400】

まさかこんな可愛いエルモがUSJで食べられるとは思ってませんでした
あ〜、もうホント可愛いな〜
ていうかエルモって何のキャラクター?
こんな可愛いの食べられない!と思っていると隣の吉さんが






スパイダーマンに変装してガブっとエルモを食っていました
赤いクモが赤い毛むくじゃらを食ってます
周りに並んでる人たちの視線が痛い痛い
でもな、エルモはもっと痛いんだぞ!

で、E.T.です
内容は(あまり覚えてないので)言えませんが
最後にE.T.がうちらの名前を読んでくれるのです

E.T.「ありがとう。マ○○、チ○○、○○ミ」

「え、あたしは!?(笑)」


会長だけ名前呼ばれませんでした
オイシイね(羨ましい
イイ思い出になりました

次にバックドラフトへ向かいます
火薬の量が多すぎてニュースになってたアレね!
40分待ちでした
さっきの半分以下だったので、結構短く感じました
中に入るとバックドラフトのメイキングっぽいもの見ました
前の人が邪魔で、全く見えません
後10センチ身長が高かったら・・・

隣の部屋ではバックドラフトのラストシーンの撮影をリアルに体験することが出来ます
何度も吹き上がる炎で顔が熱くなりました
隣の子供は怖がってます
最後は上からqwせdrftgyふじこ!
行ったことない人のためにここは内緒で


次にジュラ(ジェラ?)シックパークへ向かいます
こちらの待ち時間120分です


待ってる間、この肉持ってる人が通って「くっさー」とか思ってたら
案の定、二人が買ってきました
「くっさー」と思ってたものも、食べてしまえば「うっまー」に変わるのです

食べ終えてから数十分後、やっと乗る順番が回ってきました
びしょ濡れになるらしい、このアトラクション
なのにかまぼこは拭く物、何も持ってません
モトヤにマフラー借りてそれを頭に巻いて準備万端!さぁ来い!
と、思っていると

「マフラー外してください。飛ばされて後ろの人に迷惑がかかりますから〜」

そう言われて一瞬だけマフラー外したけど、その後またすぐに巻きました
乗ってからすぐ泣きそうになりました
寒さで震える手
そして水に濡れて眉毛が消える恐怖に耐えながら、船は進んで行きました
暗い倉庫みたいなところ入って船が上って、暗さと水によって消える眉毛の心配は募る募る
「あー、もうここ落ちるー!」そのとき、モトヤがかぶっていたレインコートのフード部分が取れた!
吉さんのフードも取れた!

ドッカーン(効果音間違えたね

落ちました。そして泣きました。怖かった・・・
足が水浸しです。マフラーを巻いて下向いてたので頭は大丈夫でした

横を見ると吉さんが、朝シャンしたかのようにずぶ濡れ
船から降りたとき、クルーの人にも「随分濡れましたね〜」と言われるぐらいに
スリル満点、びしょ濡れ度満点なアトラクションでした
次やるとしたら是非夏に



もうすぐ見れなくなっちゃうのかぁ

| 03:07 | text | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 03:07 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top | Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.